3月6日・7日|講談師神田京子・詩人桑原滝弥 夫妻ライブin花座

公演情報

公演名
講談師神田京子・詩人桑原滝弥 夫妻ライブin花座
公演日
2019年3月6日(水)〜3月7日(木)

開演時間

  • 【第1部】11:00 開演(10:30 開場)12:30 終演予定
  • 【第2部】14:00 開演(13:30 開場)15:30 終演予定

出演情報※やむを得ず変更する場合がございます。

3月6日(水)・7日(木)
  • 神田京子(講談師)
  • 桑原滝弥(詩人)
  • ※ 出演者はやむを得ず変更になる場合がございます。予めご了承ください。

桑原滝弥(詩人)プロフィール

1971年7月14日、三重県四日市市出身。

演劇・音楽・パフォーマンス活動を経て、1994年、詩作を開始。

処女作『えりなのプロフィール』は、新潮文庫『あなたにあいたくて生まれてきた詩 / 宗左近・選』に収録。

以降、「あらゆる時空を“ 詩 ”つづける」をモットーに、紙誌、舞台、映像等、様々な媒体で作品を発表。詩人・谷川俊太郎との競演イベント『俊読』や、詩のオープンマイク『tamatogi』、言の葉Tシャツの製作などの企画も多数手掛ける。海外での活動や、他ジャンルとのコラボレーションも積極的に展開。

東日本大震災被災地の歌『たしかなる風 〜ふるさと久之浜〜』『トブシルのうた』を作詞(作曲・谷川賢作)。

著書に詩集『花火焼』(にこにこ出版)、写真詩集『メオトパンドラ』(FOIL)他…「桑原滝弥・情報ブログ」http://shijinrui.blogspot.jp/ 詩芸企画『詩人類』代表

神田京子(講談師)プロフィール

平成11年二代目神田山陽に入門。他界後、神田陽子に師事。平成26年真打昇進。

都内の寄席に出演の傍ら、独演会・地方公演・海外公演・他ジャンル(ジャズ・クラシック・邦楽)とのコラボレーションなど、形にとらわれない公演を積極的に展開。テレビ・ラジオ出演も(近年出演:NHK-BSプレミアム『BS 新・日本のうた』節劇進行役、NHK-FM『オペラ寄席』他)。

東日本大震災以降、大規模被災地での公演を通して、国内外の民話を講談にする取り組みをライフワークに。落語芸術協会、日本講談協会に所属。

ホームページ http://kandakyoko.com/ 長良川鉄道広報大使

入場料

大人
2,500円
65歳以上
2,000円
小学生
2,000円
障がい者
2,000円
  • ※未就学児のご入場はできません。
  • ※大人チケット以外の購入をご希望の場合は、証明書等を窓口にてご提示ください。

チケットのご購入について

チケットの購入方法、ご予約方法につきましては「チケット購入」ページにて詳しくご案内しております。

ご予約は「花座事務局」までお電話にてお申し込みください。

電話
022-796-0873
受付時間
10:00~17:00
  • ※チケットの購入は「花座1Fカウンター」のみとなります。